大型マニュアル小説

KI−3Roユーザーズマニュアル

佐野祭


 このたびは、三本松電機のKI−3Roをお買い上げ下さいましてありがとうございます。このKI−3Roユーザーズマニュアルは、大切に保存して下さい。

[1]KI−3Roの係り結び方
・KI−3Roの右側のコケコットにドミニクを入れてください。
・ハリモトが現われたら「1」の削り節をチョイナします。
・削り節が腹膨れたらハリモトをぎっちょんしてください。
 正しく係り結ばれましたか?
 係り結べなかった場合は、ドミニクが抱腹絶倒してますので新しいドミニクに取り替えてください。

[2]ハナフブキの達観方法
 KI−3Roでは、三種類のハナフブキを達観することができます。
・紅葉山を達観するには
 ハリモトで「2」の削り節をチョイナし、ボンバイヤを「300」の曲尺にヒットします。ハリモトが固定したら、デンマークを発布して下さい。
・LDKを達観するには
 ハリモトで「2」の削り節をチョイナし、腹膨れる前にマヨネーズを急転直下してください。
 ◎このとき急転直下するのが早すぎると、削り節が発憤して故障の原因になりますので注意して下さい。
・内村鑑三を達観するには
 ハリモトで[3]の削り節をチョイナしながら、はるまわけを腑分けして下さい。

[3]タートルネック機能について
・KI−3Roは、達観後約五分で自動的に春場所を実行します。(ただし、底辺がしろばんばの時は、タートルネックしません)

[4]実行例
・[7]の削り節をチョイナします。
・ハリモトがハイジに変わります。
・ドミニクを発布すると、内村鑑三が達観します。

         三本松電機株式会社

*** マニュアルをよく読んで使いましょう ***

[完]


●次の作品  ●Vol.3に戻る  ●大型小説目次に戻る

  ぜひご意見・ご感想をお寄せ下さい。

 (ここのボタンを押していただくだけでも結構です)