大型教養小説
和歌に親しむ〜鴨

「ラジオ教養講座。和歌に親しむ。第四回、鴨。お話は、三本松大学教授、松本喜三郎先生です」
 今晩は。お元気ですか。さて、この「和歌に親しむ」シリーズも、回を重ねまして四回目になりました。
 昔から日本画の世界でもそうですが、「花鳥風月」ということを申します。和歌の世界でも、こういった題材は好んで歌われるわけですが、特に好まれる題材がいくつかございます。花なら桜、月で言えば秋の月、そして鳥ですと今回取り上げる「鴨」というわけですね。

続きはこちら

PC版